当たる!競馬予想

良く使う競馬用語集

わたくし中山の独断で、初心者の皆様にもわかりやすく!かつ良く使われるであろう用語をまとめてみました!

オッズ 馬券の倍率のこと。
万馬券 百円単位で購入した時に一万円以上になる馬券の事で倍率はなんと百倍。
本命 その競馬の中で最有力という意味。人気を集めているので倍率が低い。
大穴 絶対当たりそうにない競走馬のことでこれを狙うファンも多いとか。
馬場 馬の走るレースの地面状態や、その地面自体を馬場といい、読み方はババ。競馬にとって重要で、馬場の状態はレースに大きく影響する。
騎手 ぞくに言うジョッキーのことで、競馬には欠かせない存在。競走馬に乗って指示を与えています。
牡馬 オスの馬
牝馬 メスの馬
飼葉 競走馬の食糧のことで主に燕。
親子どんぶり 同じレースに同一の馬主から2頭の馬が出場し、この2頭で1.2位を独占すること。
単勝式馬券 1着になる馬を予想する馬券。
複勝式馬券 3着までに入る馬を予想する馬券。
ハロン 競馬で使われる距離の単位で約二百メートルほど。
せん馬 気性が荒すぎるなどで去勢された馬のこと。
馬格 馬の大きさを表す言葉で、骨格が大きい馬のことを指す。
ラップタイム レースまたは調教においての1ハロンごとのタイムの事。
良血馬 読み方は「りょうけつば」。文字通り血統の良い馬の事で血統馬ということもあるようです。
馬番 レースに出走する各馬につけられた番号の事で、番号の若い順からインコースになる。
うるさい 馬の性格を現すこと言葉で気性に難のある馬の事を「うるさいところのある馬」などとして使います。
マイラー 1600~2000メートルぐらいを得意とする中距離馬のことをマイラー。
マッチレース 競馬の起源とも言われる競走方法の一つ。一対一で行うレースの事で、日本ではマッチレースは行われていないが多数の馬が出場するレースで2頭がずば抜けて早い場合、マッチレースと呼ぶときもあるとか。
未出走 まだ出走したことのない馬を未出走といいます。だいたい2~3歳までは未出走。
見せムチ 気性の荒い競走馬はムチで叩くと逆上したり反抗して手に負えない場合があるので、ムチを見せることによって走る気力を呼び起こすことをいいます。
無印 通常は人気のない馬の事を無印といったりします。
メンコ 馬の覆面の事。音に敏感な馬や砂を被るのを嫌がる馬がいるため耳覆いのついたメンコを装着させる。
もまれる レースで多数の馬がもみ合いになって思うように走れない状態の事。
対抗馬 通常レースにおいて一番強い馬を本命といいますが、対抗馬は本命に対抗できる力をもっているもの、または本命の次に強いという意味。
ためる 力を出し切らない、力を溜めるという意味。距離を考えながら走る競馬にとっては重要な事柄で、ラストスパートまではこの状態をキープします。
ダークホース 人気がなく無名の競走馬だが、その実力は謎にみちていて本命をも負かす実力の持ち主のこと。この言葉は競馬界だけでなくどんな場所でも使われますよね。